こちら南国便 会員ログイン
こちら南国便 会員ログイン
こちら南国便 会員ログイン
こちら南国便 会員ログイン
こちら南国便 会員ログイン
こちら南国便 会員ログイン
こちら南国便 会員ログイン
青魚のDHA★1袋でいわし20尾分のDHAとEPA、ゴマ油を飲みやすいカプセルにしました。
鰹頭DHA(かつおびんたDHA) 1ヵ月分
価格:2,138円(税込)
購入個数:

鹿児島枕崎港に水揚げされたカツオのDHA・EPAのみを厳選した鰹頭DHAにオレイン酸が豊富な地中海産の エキストラ・バージンオイルを配合強化しました。 厚生労働省が摂取を推奨するオメガ3系脂肪酸(DHA・EPA)と、特にコレステロール対策で積極的な摂取が必要な 不飽和脂肪酸のオメガ9系脂肪酸(オレイン酸)を毎日たっぷりと補給できます。

鰹頭DHAに、地中海産のエキストラ・バージンオリーブオイルを厳選して配合しサラサラ成分を強化! 鹿児島枕崎産DHA・EPAに加え、不飽和脂肪酸のバランスを最適化しました! オリーブオイルにはオレイン酸や、植物性スクワラン、ポリフェノール、ビタミンEなどの有効成分を たっぷりと含んでいて毎日、引用する人も多い人気成分です。

鹿児島県の枕崎市は、全国有数のカツオの水揚げ漁港として有名で、市内には大小様々な鰹節工場が並んでいます。 平成4年、魚に多く含まれるDHAが大きな注目を集め始めたころ、あるDHA研究者から「鰹の眼窩脂肪には どの魚より多くDHAが含まれている。これを抽出して利用してみてはどうか」という提案が持ち込まれました。

漁業組合の化成工場では、鰹節製造で余った鰹を利用して魚粉を製造していましたが、国際相場が下落し、 組合の運営環境は厳しさを増していました。 「厳しい現状を脱するチャンスかもしれない」。組合や枕崎市の職員は、すがる思いで研究を始めたのです。 鰹節加工業者にも協力を求め、鮮度を保つ研究や方法を追及し、ついに、質の高いDHAを抽出し、 高含有DHAを生成する技術を確立することに成功したのです。

枕崎港の人々の、高含有のDHAを全国のより多くの人たちに手軽に飲んでもらいたいという気持ちから 生まれたのが「鰹頭(かつおびんた)DHA」です。 高含有DHAに黒ゴマ油を加え、飲みやすいカプセルにし、栄養補助食品としてはもちろん、 初めてのカツオのDHA商品として、大きな反響を呼び、今も愛され続けています。 ほとんど使い道のなかったカツオの魚油DHA。「カツオの頭は、今では宝物です。 健康にも美容にも良いものを作り出していると思うとやりがいがあります」と、枕崎港のみなさん。 今日も、丁寧なDHAづくりが続いています。